2018年12月29日土曜日

2018年聴いた音楽



年の瀬ー!

年の瀬なのでやったゲームとか、観た映画とかまとめてて、音楽もまとめたので発表します。

いつの曲かは関係なく、僕が2018年によく聴いた音楽を10曲並べました。流れで並べてるので順位ではないです。14曲あります。





Logic - Black SpiderMan ft. Damian Lemar Hudson


ロジックというラッパーの曲。意外に思われるのか意外でもないのか分からないけど、僕は外人のラップをあまり聴かないので、今年初めてこの人を知って、このアルバムを聴いた。英語なので何を言ってるのか知らないが、正しいことを言っている気がする。




鶴 - ソウルメイト今夜


夏くらいに友達と「コピーバンドやろうぜ」という話で盛り上がって、結局やらなかったけど、友達が送ってきた「やりたい曲リスト」の中にこの曲があって、この曲は僕も知ってたのでよく聴いた。鶴ってバンドの曲。




マキシマム ザ ホルモン - 拝啓VAP殿


マキシマム ザ ホルモンってバンドの曲。レコード会社を移籍するってだけの話を、めちゃくちゃハッピーに歌ってて、いいなーと思った。あとオリジナルの言語で歌ってて「オリジナルの言語っていいなー」と思ったので数年後しれっとパクろうと思う。




Clifton Chenier - Zydeco Cha Cha


「MAFIAIII」っていうゲームがあって、ゲーム内のラジオでいろんな古くさい曲が流れてるんだけど、そこでアコーディオンの格好いい曲が流れてて、調べたらクリフトン・シェニエっていうおっさんがアコーディオン弾いてて、もっと調べたら「ザディコ」っていう僕の知らないジャンルの音楽で、アルバム買って、この陽気な曲を知って、よく聴いた。





Atmosphere - Party Over Here


アトモスフィアってユニットの曲。特に理由はないけど、楽しいのでよく聴いた。





Brock Berrigan – Funk It


ブロックベリガンっていう、鳥のお面をかぶってる人。鳥人。以前から大好きでよく聴いてたけど、今年は音源をガーーって買って聴いてた。よく分かんないけどラップのトラックって訳じゃなくて、インストで完結してるヒップホップみたいな、感じ。僕がライブの出囃子に使ってた曲もこの人。





KOTO - おとこのこちゃん


KOTOちゃんってアイドルの曲。バキバキにピコピコしてて最高。ぴよぴよ。曲書いてる人というかプロデューサーの人がやってるバンドも聴いてみたけど、そっちも格好良かった。ピヨピヨ。




CY8ER - コクハクループ


CY8ER(サイバー)っていうアイドルグループの曲。サビ前の管楽器がパラパラしてるところでワクワクして脳から何か垂れてくる。Yunomiさんって作曲家が作っていて、ファンなのでよく聴いた。

※YouTubeにCY8ERバージョンの音源がなかったので、前身グループ "BPM15Q" バージョンの音源。




tomodati - フューチャーミュージック


トモダティってバンドの曲。一回ライブで一緒になって、うお〜〜〜ってなって、よく聴いた。打ち上げとかで少し話をしたんだけど、こういうガチの人が僕のことを知ってるのがなんか不思議な感じがした。ワ-!ワ-!ワ-!ってところが好き。





Gow Dow Experience - Psychedelic Sally


読み方も知らないし聴いたキッカケも覚えてないけど、よく聴いた。たぶんiTunesで試聴して格好よかったから買ったとか、そんなだったと思うけど、めちゃくちゃ格好いい。調べたらどっかの大学の教授が生徒たちと組んだバンド?だとかなんとか。




Hideki Naganuma - AIN'T NOTHIN' LIKE A FUNKY BEAT


出たばかりの曲なのでまだ大して聴いてないけど、僕は長沼英樹の信者で支援者で内通者でパトロンなので僕による組織票で堂々のランクイン。

この記事ランキングじゃないし、普通に結構聴いてるけどね。僕は長沼英樹さん大好きです。ワーーイ!!おいらは長沼英樹さん大好き少年ダヨーーー!!!縄跳びって最高ダヨネー!!!!





Elton Britt - Uranium Fever


「Fallout4」っていうゲームがあって、ゲームの中でラジオが流れてて、そこでよく聴いた。始まってすぐサビに行くから最高。

iTunesとか見てるとフォールアウトで流れてるような音楽をまとめたコンピ盤がいくつかあって、それを自分のプレイヤーに入れて、散歩してるとすごく気分がいいのでオススメ。核戦争後の世界でコンビニ行ったり出来る。





レコライド - なんてったってにんげん


さっき紹介したKOTOちゃんってアイドルをプロデュースしてる佐々木喫茶さんって人のバンド。なんか昔のジャズみたいなやつをピコピコさせてグイグイ来てる曲。めちゃくちゃ気持ちいい。ぎもぢいい!!





Protest the Hero - Mist


プロテストザヒーローってバンドの曲。以前から好きだけど今年は特に聴いた。よく聴いた。このアルバム。よく聴いた。もうなにかを書く力がない。すげー、聴いた。グッド。グーググー。グーグー!!





以上です。




去年も今年も、知らないジャンルの音楽を知れて、その度に感動してハマってるので、僕の感受性がいつまでも豊かで素晴らしいなと思いました。


さようなら。


ちなみに去年の記事
https://newpoplar.blogspot.com/2018/01/2017.html


2018年12月24日月曜日

メリークリスマス


外を歩いている時や、トイレにこもっている時などにふと「この一年」を振り返ってみるのだけど、何をしてたかあんまり覚えていない。確かに激動の一年ではなかったが、かと言って何もしなかった訳ではない。なんかしてた。でもこれと言って覚えてない。


単純に老化なのかも知れないけど、思うにリリースがなかったのも要因の一つだと思う。思ったことをとりあえずパッケージにして放つ作業を今年はしていないので、「今年」を振り返ろうにも、何も感じるものが無いのかなと。


素敵な言い方をすると僕はいま「今年」を作っている最中なのかなと、思った。


5枚目のアルバムはあえて期限を設けずに「年内には出せたらいいな」というぬるいテンションで作っていたのだけど、やっぱりこういうのはピシッと期限を決めないと完成しないな。状況としては8割くらい出来てるけど、年内は無理だ。


以前ちょっとしたところで「年内にはアルバムを」という旨の発言をしてたので、万が一楽しみにしてた人がいたら申し訳ないけど、アルバムは年をまたいでから出します。sorry.


そんな近況です。


あまり元気のない文章だけど、元気のいいものを作ってる反動なので、僕のことは天真爛漫な女の子だと思っていてくれ。おさげだ。


メリークリスマス。