2015年11月3日火曜日

ギュウ農フェス 見た



ライブレポっぽいタイトルだけどあれだぞ、バニラビーンズしか見てないぞ


昨日、11月2日月曜日、中野サンプラザ前(屋外)で一日中やってたアイドルイベントに行ってきた。入場無料。



・栗原ゆう
・ブラックDPG
・callme
・Paprika
・つばさfly
・PiGU
・小川舞(T!P)
・SAWA
・こめひめ
・notall
・工藤ちゃん
・おやすみホログラム
・Maison book girl
・あヴぁんだんど
・Phantom Voice
・西恵利香
・バニラビーンズ
・少女閣下のインターナショナル


という感じ、僕は朝から起きて12時から始まるブラックDPGのライブに向けて支度していたんだけど、気が付いたら17時まで寝ていたのでバニラビーンズしか見れなかった。





でも寝起きで見るバニラビーンズすごい良かったな。なんの曲やったかは全然覚えてないけど日が落ちた屋外でゆらゆら揺れて手拍子して、かなり寒かったけどゆらゆらしているうちに身体も温まっていって、なんだか、満たされた。


本当に寒かったから2人もいつものAライン?ノースリーブ?の衣装の上から真っ白のダウンジャケットを着ていて「私たちはいつも脇を見せる衣装を着ていて、脇をよく見せるアイドルとも言われるんですけど、今日はすいません!寒いから脇は見せません!」みたいなことまで言っていて、


僕は「そういう言い方をするとバニラビーンズのファンがみんな脇見たさに会場入りしているみたいじゃないか」と思った。実際脇は見たい。





他には「バニラビーンズがヘッドライナーとか有り得ないんですけど、わたしたちが次のCDの売上枚数次第で解散ということになったとき、すぐにギュウゾウさんから "僕に出来ることはないですか?" って連絡が来て、こうしてヘッドライナーにまでして頂いて、ありがとうございます」


的なことを言っていた。


ギュウゾウさん、僕は「過激な人」という印象しかなかったけど、終演後サンプラザ前でたむろっていた関係者でも何でもない僕やヲタクに「お疲れさまでした!いやー今日は本当に・・・」と普通に話をしてくれて、僕は直接言葉を交わしてないけど、とても良い人なんだなーと思った。


で、


バニラビーンズのライブが終わって、ギュウゾウさんが挨拶をしてイベントを締めたところで「ちょっと待って〜!」と少女閣下のインターナショナルが登場、僕もよく分からないんだけど「イベントは終わるけど余った時間で勝手にやってて良いよ」という斬新な設定でライブをしていた。なんだそれ、





少女閣下のインターナショナル


初めてライブを見たけど、けっこう格好よかった。


どこからどこまでが曲でどこからがMCなのか分からなかったけど3曲くらいやって19時になったところでピタっとライブの音を止められて「ありがとうございましたー!」と言って去っていった。


気になるので機会があれば現場に行ってみたいな、と思った。



以上、



この「中野流アイドルフェスティバル」というイベントは明日も同じ場所でメンツを変えてやっているみたいなので、ちょっと行ってみる。本当は行く予定なかったけど他にやることが無いのでちょっと行ってみる。


「やること無いからアイドルを見に行く」ってなんか気持ち悪くて最高


おわり