2015年3月18日水曜日

「みんなネット上で名乗る名前ってどうやって決めてるの??」 邦楽ロックに蔓延する "ハンドルネームがなかなか決まらない傾向" とは


それっぽい文体で書くとそれっぽく見えるから不思議だよなぁ、昨日のバンド名の記事もすごいスッカスカの文章なのにタイトルがそれっぽいからすごいアクセスがあったんですよお、いつもはアクセス4とか5のところを8いってました。


昨日に続いて割とどうでも良い話なんですけど、僕ネット上で名乗る名前を変えたいんですよね、もう本当に勝手にしてくださいって感じのお話なんですけど、名前を変えたいんですよねぇ、「喜多」って変じゃないですか?? 僕は喜多じゃないのに、佐藤なのに、喜多って、なに??




もともとは、僕が数年前ネットアイドルとして動画投稿サイトに「ゲームをしながらコオロギをビニール袋に詰めて発狂している映像」をアップロードしていた時代に使っていたペンネームの名残で「喜多」なんですけど、もうコオロギをビニール袋に詰める活動は一切していないので「喜多」はそんなに関係ないんですよね、だから名前を変えたいんですけど


僕は名前を考える脳みそが無いんですよ、この文章なげえな、僕は名前を考える脳みそが無いんです、ゲームで使うキャラクターの名前も平気で30分くらいかけて考えるし、でもだいたい「名前なんか一生懸命考えたところでそんな変わんないからこういう時はサラっとした名前にしよう」と思って、なんかわかんないけど「アスパラ」とか「林業」とか、それこそ「喜多」とか、無味乾燥な名前をつけがちなんですけど、


それもなんかやなんですよね〜、なんかやだ〜、こないだ大喜利にエントリーした際も「吉田」という名前を使ったんだけど、まあ、ありっちゃありだけど、ちょっと逆に狙い過ぎじゃないですか?吉田って、無味乾燥の方向に狙い過ぎな感じがするんですよね吉田って、「本名ですよ〜〜質素ですよ〜」みたいな、ただこの理由で吉田がダメなら芋づる式に「喜多」もダメということになるので、やっぱり名前を変えたいです


それで先週、新しい名前を一生懸命考えて、勇気を出して2日間くらい「松山田ケンイチ田山山」という名前で過ごしていたんですけど、ふと「ひょっとしてこれはこれでキモいんじゃないか??」と思ったのですぐ喜多に戻しました。「猫猫女装軍団」という名前にもしたけど、すぐに戻した。


本当に、インターネットの皆さんはいったいどうやって名前を決めているのか、どうすれば名前を変えたくならないのか、名前の由来はなんなのか、ちょっと教えて頂きたいですね〜、これを言うと引かれるかも知れないけど、なんなら僕は本名も変えたいくらいなので、おすすめの本名とかあったら教えてください。


とりあえず結論としては名前をガンガン変えて気に入ったやつをしばらく使っていこうかなと思います。いちいち全てのサイトで適用してたら面倒くさ過ぎるのでとりあえずツイッターだけで、変えていこうかな〜〜って思います。この記事は「まあなんか書いていればいずれそれっぽい結論に至るだろう」という思考で書いていたんですけど、最後まで本当にどうでも良い話のまま終わってしまった。本当にどうでもいいな、誰かぼくに名前をください。


関連記事▶︎「え?これってバンド名なの?」 邦楽ロック界に蔓延する "へんなバンド名をつける傾向" とは、